スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークネット3月…サンバートラック4WDが22位から6位に

いーぐる⇒ ○メ在庫~30台 GEA2戦士(ギアファイター) 電童 9【アニメ】 BANDAIVISUAL 【GEAR戦...

中古車TVオークションの大手、オークネットは、 3月度のオークネットTVオークションにおける、成約台数を集計し、タイプ別ランキングベスト10をまとめた。

国産部門は、前月に続きトヨタの『セルシオ』が出品台数を好調に伸ばし1位を獲得した。2位はホンダ『オデッセイ』、3位はスバル『レガシィーツーリングワゴン』だった。5位スズキ『スイフト』、6位ホンダ『フィット』、7位日産『キューブ』、8位マツダ『デミオ』がランクインし、コンパクトカー人気を反映した。10位のスバル『フォレスター』は2005年式が人気を集め、今回4カ月ぶりにランク入りした。

軽自動車部門では、今回もスズキの『ワゴンR』が安定した出品で1位をキープした。2位のホンダ『ライフ』、3位のホンダ『ザッツ』は順位が入れ替わったものの引き続き安定した成約となっている。4位ダイハツ『ムーブ』、5位がスズキ『アルトラパン』で、前月と同じ。先月22位から大きく飛躍しランク入りを果たした6位のスバル『サンバートラック4WD』は、成約率50%を維持する人気モデルとなっている。

輸入車自動車部門は、トップがBMW『3シリーズ』セダン、2位がメルセデスベンツ『Sクラス』、そして3位に先月1位だったメルセデスベンツ『Eクラス』セダンだった。4位のBMW『5シリーズは』今年マイナーチェンジ予定もあり、今後の出品・成約が注目される。5位フォルクスワーゲン『ビートル』は年式問わず安定した成約を続け、順位を上げてきている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。