スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1日本GP フリー走行、琢磨振るわず トップタイムはハミルトン

X-ICE 175/65R15ホイール選択エクシーダV5 シュナイダープレスト ディモーダ ティラード リバー...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000081-san-spo
 F1世界選手権今季第15戦「フジテレビ日本GP」は28日、静岡・富士スピードウェイ(1周4・563キロ)で開幕。22台が出走し、2度のフリー走行を行った。

 1回目はフェラーリ勢が1、2番手につけたが、2回目にはドライバー王座を争うルイス・ハミルトン(英国)とフェルナンド・アロンソ(スペイン)のマクラーレン・メルセデス勢2人だけが1分18秒台のタイムをたたき出した。トップタイムはハミルトンの1分18秒734(平均時速208・636キロ)。

 佐藤琢磨(スーパーアグリ・ホンダ)は1回目17位、2回目22位。山本左近(スパイカー・フェラーリ)は22位と21位。トヨタ勢は2回目でヤルノ・トゥルーリ(イタリア)が4番手、ラルフ・シューマッハー(ドイツ)が9番手。ホンダ勢は2回目にジェンソン・バトン(英国)が14位、ルーベンス・バリケロ(ブラジル)が17位。

 富士スピードウェイでのF1開催は1977年以来、30年ぶり。29日にはノックアウト方式の公式予選が行われ、決勝は30日午後1時30分から67周で行われる。

                   ◇

 ■富士新コース 3つの顔 攻略にギャンブル?

 富士の新しいコースをドライバーが初めて本格的に走った。昨年まで日本GPが開催された鈴鹿のコースは高く評価されたが、富士に対する印象も上々だった。

 「楽しんでドライブできる」とキミ・ライコネン...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。