スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利便性の高いエリアで注目のマンション 棟内モデルルームオープン 東急不動産

ソフト99 F-76 NEW タッチペン 12ml
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000005-jsn-ind
 東急不動産は9月29日(土)から、埼玉・三郷市に開発した「ブランズ三郷中央」( http://www.bz-misatochuo.com/ 、地上12階建て、総戸数43戸)のモデルルームをオープンする。

 「ブランズ三郷中央」は、つくばエクスプレス「三郷中央」駅から徒歩1分の大変利便性に富んだ場所に立地しており、秋葉原へ20分、東京や大手町、新宿などへも約30分と大変アクセスもよく、駅前には大型商業施設、周辺には病院や教育施設、金融機関などといった毎日の暮らしを快適に支える機能を配置して「都市に直結した居住エリア」としての街づくりを進めるなど生活利便性の高いエリアとしても注目されている。

 水の街・三郷市を象徴する潤いの街づくりが進む「三郷中央」駅周辺にふさわしく、潤いの公園を一体化し、空と融合するようなガラスバルコニーや空に伸びるマリオン、印象的なインディゴブルーのアクセントカラーを配すなど、先進の未来を予感させる街との一体感を感じさせる佇まいを目指したコンセプトとなっている。

 設備・仕様面では、防犯カメラやダブルオートロックなどを採用し共用部に不審者の立ち入りを防ぐ1次・2次セキュリティラインと、入念な防犯対策を施した玄関ドアやハンズフリータイプのカラーモニター付インターホンなどを採用し専有部を守る3次セキュリティラインにより、安心の毎日を提供する。また、セントラル警備保障との連携による24時間体制のセキュリティシステムも導入して、速やかな対応を行う体制が整えられている...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。