スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディション番組『ITSUZAI~イツザイ』で爆笑記者会見

Jコレクション1/43 日産グロリア ULTIMA-Z Vパッケージ2001年(プラチナシルバー)
ワーナーミュージック・ジャパンと日産自動車が、立ち上げるオーディション番組『ITSUZAI~イツザイ』。その記者会見が行なわれた。先日お伝えしたように(参照:「ワーナー&日産が発掘する、様々な“金の卵”」)、この番組は「仲介」と「最速」という二つをキーワードに、文字通りの逸材を発掘しようという時代にマッチしたオーディション番組。番組のMCは、沢村一樹、よゐこの濱口優、マリエ。

この日、記者会見にはプロデューサーとともに、MCの三人も壇上に登場。番組への意気込みを聞かれた沢村は、「音楽に関しては一週間ほど前に『氣志團』と『DJオズマ』が同じだったことを知りました。それなので、番組に携わっていいのか不安があります(笑)。」と心情を暴露し、会場の笑いを誘う。

対して濱口は、「沢村さんとは、変態仲間ですね。…ふたりのじとっとした視線が怖かったのですが(笑)。すごく仲良くなれそうだなという印象を持ちました。」と共演者のこれから結束していくんだということをアピール。

この番組でどんな企画をしたいかと聞かれたマリエは、「私のそっくりさんを欲しいです。よく海外のセレブの方は、そっくりさんを使っています。そのそっくりさんが「どこのホテルに泊まっている」といいつつ、実は海外へ行っていたとか…。」と語り、「影武者オーディション!?」と共演の2人から突込みが入る。

あまりに面白い掛け合いとそのトーク、下記に、完全再現をしておこう...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。