スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通テン カーAV機器を累計1億台生産

税込特価■サンヨー ワンセグ内蔵メモリーポータブルカーナビ【NV-SB250DT】
 富士通テンは29日、カーAV(音響・映像)製品の累計生産台数が1億台に達したと発表した。1955年、トヨタ自動車「クラウン」向けにカーラジオをOEM(相手先ブランドによる生産)供給して以来、ほぼ半世紀をかけて快挙を成し遂げた。

 同社は20年に川西機械製作所として創立。神戸工業を経て富士通の傘下に入り、72年に現社名になった。カーAV機器では、日本初のオールトランジスタ式カーラジオ(59年)、世界初の車載CDプレーヤー(83年)、AV機能を融合したカーナビゲーション「AVN」(97年)などヒット商品を生み出してきた。

 29日、神戸市兵庫区の本社で開いた記念式典で勝丸桂二郎社長は、「当社はカーオーディオ市場で確固たるポジションを築き、デジタルオーディオやナビゲーションの分野でもお客さまの期待に応えてきた。1億台到達をさらなる成長への通過点と位置づけ、次の1億台に向け頑張りたい」とあいさつした。
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。