スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウン流“下柳攻略打線”決めた

 阪神投手陣を打ち崩す開幕オーダーが決まった。右手を負傷していた広島の大学・社会人ドラフト5巡目・中東直己外野手(25)=ホンダ鈴鹿=が開幕戦へ出場できる見通しとなった。検査の結果、関節ねんざと診断されたが、そのほかの異常は認められなかった。ブラウン監督期待のルーキーが鮮烈デビューだ。緒方の開幕3番も決定。いよいよ開幕モードに突入した。
 ブラウン監督の笑顔が見えるようだ。構想がガッチリ固まった。30日の阪神との開幕戦に向けて態勢が整った。状況に応じた的確な攻撃と一発を秘めた打線で、開幕が有力視される阪神・下柳に襲いかかる。
 うれしい知らせが、ブラウン監督に届いた。“秘蔵っ子”といえるルーキー中東がこの日、群馬県館林市内の病院で検査を行った。21日の阪神戦で、けん制で二塁へ帰塁する際、右手の親指以外の4本の指を痛めた。故障の状態が心配されたが、幸いにも軽傷だった。
 診断結果は「右手第2・3・4・5PIP関節ねんざ(右指の第2関節部分。人さし指から小指にかけての4本)」。腫れは残っているものの、そのほかの異常は認められなかった。今後も帰広せずに、遠征に帯同していくことになった。中東のスタメン起用を明言していた闘将は「開幕には間に合うだろう」と胸をなで下ろした。下柳に対して「7番」で右打者の広瀬を起用する案もあるが、中東で勝負に出る打順が濃厚だ。
 キャンプからここまで積み上げてきた“実績”を無駄にはできない。外野手登録ながら捕手を任せられ、1番打者も試されたこともあった。大きな期待を寄せられている中東は「開幕に合わせられるようにがんばりたいです。負傷したときから言っているように問題はありません」。声のトーンもケガ直後より明るくなった。
 そして前田智が右太ももを痛めて、空席になった3番には緒方が座ることが決定。00~03年まで開幕3番を務めて以来4年ぶりになる。「何番とかは考えない。(3番に入った場合)後ろの打者がいい状態になってきたからね」と後続の新井、嶋、栗原へのつなぎ役に徹する構えを見せた。
 ブラウン監督は「相手に警戒されて、恐怖感を与えられる打者」と自信を持って開幕3番を任せる。
 開幕までの残り試合は24、25日の巨人との2試合のみ。24日は開幕で対戦する阪神戦を見据えて、巨人の先発・内海を仮想下柳として本番へ“リハーサル”だ。ブラウンカープがいよいよ本番モードになってきた。

(引用 livedoorニュース)


<% rakuten_jpg 1 %>
<% news 1200 %>

■<% rakuten_txt 1 %>■


◆ホンダ関連ブログ記事
株 投資 /オリコ目先天井か - 元証券会社役員が語る、誰でも絶対稼... (3月30日11時59分)

スーパーアグリF1最新ニュース - スーパーアグリF1 (3月30日11時55分)

ホンダ新型「シビック タイプR」登場... - セオレム (3月30日11時46分)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。