スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学歴詐称:シン・ジョンア氏のBMWは他人名義

サン自動車 トレーラーヒッチメンバータグマスター リミテッド適合車種:ビックホーン
 ニセ学歴疑惑で罷免されたシン・ジョンア前東国大教授が運転していたBMW325iが、実際にはシン氏の所有ではなく、曹渓宗に所属するシム某僧侶(58)の名義であることが分かった。 27日の東国大の発表によると、シン氏が昨年2月28日、大学の駐車場を利用する際に車両を登録しようと提出した自動車登録証の写しに、シム僧侶が名義人として記されていたという。また、シン氏のBMWに対する上半期自動車税の督促状にも、シム僧侶が納税者として明示されていた。さらに、シン氏のBMWはシン氏の母が買い与えたものだということも判明した。 本紙取材の結果、シム僧侶はシン氏の母・イ某さん(61)が所有する慶尚北道青松郡のK寺において数年前まで僧侶として生活していたことが分かった。K寺に留まっているイさんは、「(BMWは)お坊さんの名義にしているだけで、私が買ってあげたものだが、そのお坊さんは数年前お亡くなりになった」と語った。孫振碩(ソン・ジンソク)記者

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。