スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1=トルコGP、新人ハミルトンが2回目でトップタイム

F1グランプリ 2007 VOL.2 Rd.6~Rd.11
 [イスタンブール 24日 ロイター] 自動車レースF1の今季第12戦、トルコ・グランプリ(GP)は24日、当地で2度のフリー走行を行い、1回目で4位だった新人ドライバー、ルイス・ハミルトン(英国、マクラーレン)が、2回目で1分28秒469のトップタイムをマークした。
 チームメイトで総合3連覇を目指す王者フェルナンド・アロンソ(スペイン、マクラーレン)は1回目で3位、2回目で6位だった。
 1回目では、 キミ・ライコネン(フェラーリ、フィンランド)が1分27秒988のタイムでトップをマークした。
 このほか、スーパーアグリ・ホンダの佐藤琢磨は、1回目で17位、2回目で16位だった。
 また今季からF1復帰した山本左近(スパイカー)は、1回目、2回目ともに最下位の22位だった。

(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。