スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキ、原付二種スクーター「アドレスV125G」の限定車「リミテッド エディション」を発売

デイトナ 原付一種用 リヤガスショック スーパーJOG ZR

スズキ株式会社は、原付二種スクーター「アドレスV125G」に「パールグラスホワイトNo.2」の車体色を採用した限定車「リミテッド エディション」を設定し、8月10日より発売する。

「アドレスV125G」は、取り回しやすく扱いやすい軽量かつコンパクトなボディーと、力強い走りと低燃費で、都心部を中心に毎日の通勤や通学の足として高い評価を得ている。

今回発売する「リミテッド エディション」は、街中で目を引く鮮やかな白「パールグラスホワイトNo.2」の車体色を採用し、2,000台の限定販売とする。


■「アドレスV125G」の主な特長

・最適な燃料供給を自動制御するフューエルインジェクションシステムを採用した、4サイクルエンジンを搭載し、力強い走りと低燃費を両立している。
・軽量かつコンパクトなボディーに、傷つきを抑止するインナーマット付のシート下トランクを採用し、充分な収納スペースを確保している。
・メインキーに集中ロック及び、シャッター付キーシリンダーを採用し、盗難抑止効果を高めている。
・盗難抑止アラーム、DCソケット、サイドスタンド、フロントインナーポケット、リヤキャリアなど、使い勝手に優れた装備を多数採用している。


■販売台数・メーカー希望小売価格 (消費税込み)

商品名:アドレスV125G 「リミテッド エディション」
エンジン:4サイクル124cm3
販売台数:限定2,000台
メーカー希望小売価格:229,950円

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。