スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続伸=環境好転で押し目買い〔東京株式〕(9日)

【送料無料・数量限定】ヨコハマ195/65R15&Leonis FX(レオニス)・4本セット
 (第1部)円相場の落ち着きや海外株高など環境好転を受けた押し目買いに、日経平均株価は3日続伸し前日比141円32銭高の1万7170円60銭、東証株価指数(TOPIX)も同14.77ポイント高の1683.81と、2日連続で上昇した。
 みずほFG、三菱UFJの大手銀行株が高く、日興コーデ、T&DHDの証券、保険株や菱地所、住友不の不動産株も上伸した。キヤノン、松下、TDKが値を上げ、日産自は堅調を持続した。ファーストリテ、イオンの個人消費関連株が軒並み高で、KDDI、ソフトバンクは値を保ち、東電、中部電の電力株や中外薬、第一三共もしっかり。三菱重、IHIが締まり、三菱商、三井物も高く、国際帝石は続伸した。
 半面、郵船、商船三井の海運株が安く、住友重、住金は軟調。朝高のトヨタ、ホンダが戻り売りに押され、京セラ、富士フイルムも下落した。新規上場のキトーは公募価格を下回った。
 出来高38億1044万株。
 (第2部)4日続落。オリコが軟調。日平トヤマ、トウアバルGが売られ、日立システム、ソディックは年初来安値を更新。アーレスティが値を下げ、泉州電業、高砂鉄も安い。
 半面、STECHXIVが大幅高で、中央電工、日精機も値を上げた。
 出来高6728万株。
 (外国株)まちまち。出来高78万5200株。(続)
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。