スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアスロン:日米親善厚木大会 全国から1001人が参加 /神奈川

▼シマノ製6段変速に快適前後サスペンション!「26インチ折畳みマウンテンバイク」【8/21迄】1...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000009-mailo-l14
 第21回スリーエフカップ日米親善トライアスロン厚木大会(日米親善トライアスロン大会実行委員会主催、県トライアスロン連合主管、スリーエフ特別協賛)が5日、米海軍厚木基地(綾瀬市・大和市)内の特設コースで開かれた。
 昨年まで行われていた米陸軍相模総合補給廠(しょう)でプールが閉鎖されたため、厚木基地に会場を移して初めて開催された。入門レースでは国内最大規模で、全国から6~75歳の1001人が参加。スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(長距離走)に連続出場し、各世代の「鉄人」を競った。
 競技は▽キッズ低学年(小学1~3年)▽キッズ高学年(同4~6年)▽中学生のジュニア▽チャレンジ▽一般▽リレー▽ファミリー▽スーパースプリントの計8部門。夏休み中とあって、家族ら約3000人以上が観戦に詰めかけ、声援と拍手を送っていた。
 社会貢献の一環として大会を特別協賛する「スリーエフ」(本社・横浜市)の中居勝利社長は「大会を協賛でき、大変光栄。21年間の歴史があるが、今大会は米軍から100人が参加して名実共に日米親善の証しとなった」とあいさつした。【長真一、写真も】

8月6日朝刊

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。