スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の携帯電話販売台数、上半期は2億6680万台

【質屋出店】おとわやルイヴィトン バッグLOUIS VUITTON【マルゼルブ】M51379モノグラム
 今年上半期の中国の携帯電話の総販売台数(国内市場と輸出を含む)は、前年同期比33%の伸び、2億6680万台となり新記録を達成した。しかし賽迪顧問社(CCIDコンサティング)の資料によると偽携帯電話が国内販売台数の4分の1を占めているという。 情報産業省経済体制改革・経済運行局が26日公表した今年1-6月の携帯電話産業の状況報告によると、GMS方式の携帯電話の総販売台数は2億2725万台、CDMA方式は3955万台となっている。賽迪顧問消費電子産業研究センターの蔣利峰総経理は先日「わが社の調査によると2007年上半期、国内市場での偽携帯電話の販売規模は2343万台に達した」と語った。この台数を当てはめると偽携帯電話の販売台数は国内市場の約25%を占めていることになる。   現在、最もよく見られる偽携帯電話は、密輸入品、偽ブランド品、外見だけ新しくした中古品の三種類という。(編集AH)

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。