スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新製品]昭文社、データを強化し使い勝手を高めた地図ソフト新版、英語表示も可能

7/6 9:59まで限定セール!NV-SD200DT SANYO サンヨー ワンセグ地上デジタルTVチューナー内蔵ポ...
 昭文社 <9475> (黒田茂夫社長)は、地図表現や地図データを強化した電子地図ソフト「Super Mapple Digital Ver.8(スーパーマップル・デジタル バージョン8)」を6月29日に発売する。

【写真】

 「スーパーマップル・デジタル」は、HDDにインストールして使用するローカル型のパソコン用地図ソフト。PDA・スマートフォン、携帯電話、カーナビゲーションシステムなどとも連携できる。最新版では、地図・検索データを強化したほか、使いやすさを追求し、全面的にインターフェイスを改良。「Office 2007」をイメージしたデザイン・リボンメニューを採用し、使い勝手を高めた。地図データは07年5月までの最新データを収録。新潟市や浜松市の政令指定都市化にも対応する。

 地図・検索データの強化では、1/3000以上の詳細図に都市計画図や航空写真をもとに整備した建物形状データを追加し、住宅地図のようなリアルな地図表現を実現した。住居番号・地番の検索データも大幅に増強し、収録した全国4400万件の情報から詳細な検索が行える。

 さらに、詳細図を搭載した地図ソフトでは業界初の「英語表示」機能を搭載。地図のスタイルを変更するだけで、簡単に表示を切り替えることができる。英語表示では、日本独特の地図記号だけではなく、わかりやすい専用のアイコンを使用した。全域・広域図では、立体感のある地形画像を背景に表示した地図表示も可能になり、「まっぷるダウンロードサービス」には「路上駐車取締情報」を追加した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。