スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハツ、ベトナム生産から撤退

24V専用 キーレスエントリー2個☆アクチュエーター4本セット☆新品【1円スタート】
 ダイハツ工業は、ベトナムでの自動車生産から年内に撤退する。ダイハツ車の生産・販売を行う現地企業などとの合弁会社「べトインド・ダイハツ・オートモーティブ」(ハノイ市)が解散手続きに入った。

 同社はダイハツが26%出資する合弁会社で、1995年に設立。96年から生産を開始し商用車を中心に事業を展開した。だが、自動車への特別消費税率を引き上げる動きが影響し、ベトナム全体の年間販売台数はピーク時の4万台超から06年は約3万台に減少。競合メーカーとの販売競争も苦戦が続いていた。今後も販売増が見込めないと判断し、撤退を決めた。

 ダイハツの06年度売上高に占める海外比率は約2割。その拡大に向け、小型車事業の最重要拠点と位置づけるインドネシアとマレーシア、中国に対し集中的な投資を行っている。
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。