スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月新車販売台数(軽自動車を含む)は前年比‐6.3%

スズキ MRワゴン デラックス
 [東京 1日 ロイター] 5月の新車販売台数(速報ベース:軽自動車を含む)は前年比6.3%減の37万8800台となり、14カ月連続で前年実績を下回った。日本自動車販売協会連合会(自販連)発表の5月新車販売台数と、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)発表の軽自動車新車販売速報を合算した。普通・小型車の販売低迷が続く中、好調だった軽自動車の勢いも減速してきた。
 新車販売台数(軽自動車を除く)は、前年比8.3%減の23万5640台となり、23カ月連続で前年実績を下回った。主要各社別には、トヨタ自動車<7203.T>の新車販売が前年比マイナス8.5%の10万8582台で9カ月連続減少。日産自動車<7201.T>の新車販売(軽除く)は前年比マイナス8.7%の3万8029台で、20カ月連続で減少。同じくホンダ<7267.T>(軽除く)は、同マイナス2.4%の2万5606台で2カ月ぶりに減少した。自販連では「(好調な企業業績などの)景気動向と消費者の生活実感に差があるようだ。高額商品である自動車の購入に慎重になっているのではないか」と分析している。
 一方、軽自動車販売台数(速報)は前年比2.9%減の14万3160台となり、2カ月連続で前年実績を下回った。主要各社別には、ダイハツ工業<7262.T>が前年比プラス10.3%の4万7307台で7カ月連続の増加、スズキ<7269.T>が同マイナス4.7%の4万4953台で10カ月連続の減少となった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。