スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国】ルネサス テクノロジ:地元関連産業の急成長を支援

【送料無料】高低圧ダブルプランジャー方式ヤマト自動車(株) アルミ製 メカニックジャッキ 2t
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000003-scn-cn
【日本財経】わが社の中国戦略-ルネサス テクノロジ

 世界的なデジタル製品の普及でマイコン需要が拡大し、順調に業績を伸ばすルネサス テクノロジ。中国では高い経済成長を背景に、マイコンをはじめ各種LSIの増産が続く。ルネサスは好調な中国事業をテコに、海外生産・海外売上の飛躍的拡大をめざしている。

◆シェアNo.1のマイコンで、「ルネサス」の名を高める

 ルネサス テクノロジは、日立製作所と三菱電機の半導体事業部門が統合して、2003年4月に設立された半導体専業メーカーである。現在、世界約20カ国に製造、設計、販売拠点を持ち、2万6800名の従業員を擁し、グローバルな活動を展開している。

 ルネサス テクノロジは世界大手の半導体メーカーであり、マイコンでは世界No.1のシェアを獲得している。そのマイコンを中心に、液晶ドライバやアナログ半導体などの「汎用製品事業」と、顧客企業とのパートナーシップを基盤とした「システムソリューション事業」を両輪に、安定したビジネスを展開している。

 システムソリューション事業の特徴は、事業ドメインを成長分野にフォーカスしていることである。その分野とは、通信、自動車、デジタル民生機器である。通信分野では、携帯電話用アプリケーションプロセッサに注力し、日本国内では約50%のシェアを獲得している。このプロセッサを2007年度から本格的に海外展開し、現在の海外売上比率を30%から08年度には50%に拡大する計画である...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。