スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱自動車 新国内事業戦略、台数から利益重視に転換

スーパーバンド/負けるなっ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000002-fsi-bus_all
 三菱自動車は22日、国内事業戦略を台数重視から利益重視に転換すると発表した。国内需要の低迷を背景に2006年度販売実績が前年度比4%減の24万4000台だったことを踏まえ、07年度販売目標を再生計画(約28万台)より低い25万台と設定。この計画の下で、国内事業の早期黒子化を目指す。

 具体的には、利益率が高い登録車の構成比(販売台数)を06年度の30%から、07年度に40%に拡大する。大口顧客に対する値引き販売で台数を追う手法は「利益なき繁忙」に結びつくリスクがあると判断し、店頭商談に重点的に取り組む。

 また、販売会社153社(07年3月31日現在)のうち、連結販社29社を今年7月までに5社に統合し経営の効率化を図る。これにより、06年度に438億円の赤字を計上した国内事業の営業損益を改善して、07年度は238億円の赤字に圧縮する計画だ。

 益子修社長は「環境変化に迅速に対応して戦略転換を強化することで早期黒字化に向けた基盤づくりを進める」と国内事業のテコ入れに意欲を示した。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。