スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の自動車8社の生産・販売・輸出実績 4社が海外生産最高

とってもキュートなお子様用ゆかた♪「Seiko Matsuda」子供浴衣レースの格子にいちごと花(黒)...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070526-00000014-fsi-ind
 ≪輸出が内需低迷補う≫

 自動車大手8社の4月の生産・販売・輸出実績が25日出そろった。昨年に続き不調なスタートとなった国内販売は、富士重工業を除く7社が、内需低迷の影響を受け前年同月実績割れとなり、輸出で国内販売をカバーする構図がより鮮明化。生産は、国内から海外へのシフトが進み、トヨタ自動車と日産自動車、ホンダ、スズキの4社の海外生産が4月単月として過去最高を記録した。

 トヨタの海外生産を地域別にみると、北米が前年同月比12・8%増の13万8633台、欧州が同4・7%増の6万7199台、アジアが19・3%増の10万211台。アジアでは、「カムリ」や「クラウン」の販売が好調に推移する中国などで生産が増えた。

 輸出もほぼ全地域で増加し、過去最高を達成。とくに伸長が目立ったのは欧州だ。日本で生産している小型車「ヤリス」の輸出を昨年11月から開始したことや、ガソリンエンジンと電気モーターを併用するハイブリッド車「プリウス」の販売がドイツで順調だったことなどが、同地域の輸出増につながった。

 「シビックハイブリッド」などの販売台数を北米で順調に伸ばすホンダも、海外生産が2005年8月から21カ月連続で前年同月を上回った。

 また、国内外で不振が続く日産も海外生産を増やしたが、北米・欧州向け輸出が不調だったことなどが響き、国内生産は16カ月連続の前年割れ。一方のマツダは、全項目が前年実績割れ...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。