スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【リリース・電気機器】NXPとローム社、車載ラジオシステムソリューションを提供

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000226-nkn-ind
【リリース・電気機器】NXP、車載ラジオ市場をドライブ
-世界初のLow-IF型チューナー システムを発表

Low-IF型チューナー“(A)TomIC TEF660X”、ローム社の卓越したASPラインアップとの組み合わせよる車載ラジオ ソリューションを提供

 NXPセミコンダクターズ(以下「NXP」)およびローム株式会社(以下「ローム社」)は本日、5月23~25日に横浜で開催される社団法人自動車技術会主催の『人とくるまのテクノロジー展2007』において、両社のコラボレーションによる、車載ラジオ システム ソリューションを発表することを明らかにしました(NXPブース番号105)。
 NXPの新しい“(A)TomIC”は、必要なすべてのRFコンポーネントを同一チップ上で統合することを可能にする、画期的なLow-IFテクノロジを搭載した世界初のFM/AMワールドチューナーです。(A)TomICチューナーは、全世界の主要な車載ラジオ市場向けの完全なシステム ソリューションとして、ローム社の高音質ASP(アナログ・シグナル・プロセッサ)として、高い市場実績のある,高音質サウンドプロセッサBD3481FS(2バンドEQ内蔵サウンドプロセッサ)、BD3485FS(3バンドEQ内蔵サウンドプロセッサ)と共に提供されます。車載ラジオシステムをメインボードへ簡単に実装できるこのソリューションによって、システム コストの大幅な削減が可能になります...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。