スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【F1】K.ライッコネン「シーズンで一番いい時期が始まる」

★新品未使用 即決価格★23.5cm US5.5 アディダス カントリー 0 ホワイト/グリーン adidas COUN...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000102-ism-spo
 フェラーリのキミ・ライッコネンは、現地時間(以下、現地時間)7日、チームのプレスリリースを通じ、ヨーロッパラウンドの初戦となるF1第4戦スペインGP(5月13日決勝)に向け、「シーズンで一番いい時期が始まる」と語った。

 K.ライッコネンはスペインGPを前に、その舞台となるスペイン・バルセロナで行なわれたF1合同テスト初日と2日目に参加。両日トップタイムをマークし、好調さを見せた。テストを振り返り、K.ライッコネンは、「『F2007』はかなり改善された。新コンポーネントがいい働きをしているし、今は僕のドライビングスタイルに合ってきたからね。だからかなり楽観的だよ。友人のマルク・アレン(ラリーで活躍したフィンランド人ドライバー)がいつも言っていたように、全力でアタックできる。確かに、テストでは他のチームとの比較が正確にはできないし、予選や決勝が始まるまではわからないものだけど、ある程度の傾向はつかめるんだ」と自信をのぞかせている。

 さらに、「先週も言ったように、予選でのパフォーマンスを改善しないといけない。これまではずっといい準備ができなくて、アタックラップでマシンのポテンシャルすべてを引き出すのは難しかったんだ。今は自分たちの進歩具合にかなり満足している。前にいるのが遅いマシンだとしても、オーバーテイクするのは難しいから、勝つためには前方からスタートする必要があるんだ」と、予選の重要さを強調した。

 そして、週末に控えたスペインGPへの意気込みを、「スペインには勝ちにいく...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。