スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森高千里オリジナルソングがネットで配信

重さがシフトフィールをアシスト。2段階高さ調整で好みのドライビングポジションを選択可能。カ...
「臭いものにはフタをしろ!!」「私がオバさんになっても」「渡良瀬橋」などの大ヒット曲を数多く持ち、平成初期の社会現象にもなった森高千里。俳優の江口洋介と結婚してからは活動を押さえていたが、最近はCM出演など再び活動を活発化させている。

その森高千里がCMとのタイアップで話題を集めている。それは、日産「ラフェスタ」のホームページで、森高千里オリジナル歌唱によるCM動画(本人出演はなし)を視聴できるほか、着信メロディや着うた(R)が無料で入手できるというのだ。
「ラフェスタ」ホームページ(http://www.nissan.co.jp/LAFESTA/NEW/)。

5月15日にマイナーチェンジする「ラフェスタ」のテレビCFで流れるCMソング「ラララ ドライビング ラララ ラフェスタ」は、森高千里としては実に8年ぶりの新曲レコーディング作品。同ホームページではこのオリジナルCMソング「ラララ ドライビング ラララ ラフェスタ」を公開。着信メロディ/着うた(R)のダウンロード、豪華プレゼントが当たるキャンペーンも掲載している。

なお、この曲は一般発売される予定はないとのことなので、ファンは絶対にこの機会を逃してはならない。しかし、日産のディーラーで1曲まるごと入ったCDをプレゼントする予定があるので、こちらを狙ってみるのもいいかも。ただし数量限定。急ぐ必要がある。

「ラフェスタ」は2004年の発売以来、小回りの良さや視界の広さなど運転のしやすさが女性を中心に高く評価されており、森高千里がターゲット女性層のリーダー的な存在としてフィーチャーされた模様だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。