スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキ、SX4セダンをインド市場に投入

SUZUKI(スズキ) トレーナー (モータースポーツ)【インナーウエア】

スズキのインド子会社「マルチ・ウドヨグ」社は、インド市場に向けた小型乗用車『SX4セダン』を発表した。

SX4セダンは、スズキが世界戦略車の第3弾として開発を進めた「SX4」(ハッチバック)のセダンタイプの乗用車。1.6リットルエンジンを搭載し、実用的なサイズの中にセダンに求められる快適性を追求したとしている。

SX4は2006年3月に欧州、同7月に日本、同9月に北米で販売を開始しており、SX4セダンは、2007年1月から中国でも販売開始している。

SX4セダンはマルチ社のハリアナ州マネサールの新工場で生産し、マルチ社が生産販売するラインナップ中最上級のモデルとして位置付け、インド国内に市場投入する。

インドの自動車市場では、セダンタイプをはじめとした乗用車の市場が拡大しており、マルチ社では既存のグルガオン工場と新マネサール工場の合計の生産能力を2009年度までに96万台にまで引き上げる計画だ。




(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。