スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例「ザよこはまパレード」-ハマトラやボディコンも登場

トミカ No.109 日産 セレナ (サック箱)
 国際仮装行列実行委員会(横浜商工会議所・神奈川県・横浜市)は5月3日、2007年横浜開港記念みなと祭「第55回 ザよこはまパレード 国際仮装行列」を開催する。
 
 同イベントは、1953年より行われている横浜開港記念みなと祭のオープニングを飾るパレード。趣向を凝らしたフロートパレードやマーチングバンドなどによる「スーパーパレード」は参加48団体、コース全長3.8キロメートル。子供たちによる「キッズパレード」は参加13団体、同1.8キロメートル。さまざまなパフォーマンスを披露する「スーパーエキシビション」も開催される。
 
 今年のテーマは「開港への道 ~横浜ファッション・ロード~」。パレードのナビゲートを務める主催者フロートではハマトラファッションが一世を風靡した70年代後半から80年代にスポットを当て、神奈川県日産自動車グループのフロートではディスコ&DJのイメージで、ボディコンやハマトラのダンサーが登場予定。パレードには計9台のフロートが参加する。
 
 「キッズパレード」は10時45分、「スーパーパレード」は11時に、それぞれ山下公園前を出発。ともにシルクセンター前、赤レンガ倉庫を経由し、キッズパレードは横浜ワールドポーターズ前まで、スーパーパレードは馬車道経由で伊勢佐木町6丁目まで行う。「スーパーエキシビション」は14時から赤レンガ倉庫前で開始。TVKで11時~14時(予定)まで、パレードの様子を生中継する...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。