スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国】結婚費用調査:平均56万元、うち33万元が新居費

ARTABURG(アルタバーグ) クラシック トライサイクル
 中国のブライダル業界が実施した結婚費用に関する最新調査結果によると、都市部における結婚費用は平均56万元(約840万円)であることが明らかになった。中国新聞社が伝えた。

 この調査は、2006年から07年の間に結婚したカップルを対象に実施したもの。約6万件の有効回答が寄せられた。

 調査結果によると、この56万元(約840万円)には、披露宴や衣装など結婚式全般にかかる費用のほか、新居や車、家具、家電の購入費用、そして新婚旅行の費用などが含まれている。

 結婚費用の中で最も大きな割合を占めているのが新居購入費で、全国平均で33万元(約495万円)だった。西北地域では15万元(約225万円)、華北地域では36万元(約540万円)と、地域間の格差が目立った。ちなみに、中国では結婚に際して自宅を購入するのが伝統的習慣とされている。

 今回の調査対象となった新婚カップルのうち、約87%は高学歴者だった。月収について見ると、1万2000元(約18万円)以上が約7%、8000元(12万円)以上1万2000元(約18万円)以下が約8%、5000元(7万5000円)以上8000元(12万円)以下が約24%、5000元(7万5000円)以下が最多の約61%だった。

 親からの援助については、約82%が何らかのかたちで両親に費用を肩代わりしてもらっている。総費用の8割以上を親に頼っていたカップルは約14%で、全額を両親が負担している例もあった。

 地域別では、結婚費用が最も高かったのが上海を含む華東地域...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000001-scn-cn)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。