スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱自動車、中国でのブランドキャラにジャッキー・チェンを起用

本物を求めるあなたに・・・BMW 5シリーズ/E39 520、525、528、530専用フロアマットヨーロッ...

三菱自動車は、2007年の中国市場におけるブランドキャラクターとして、世界的映画俳優として活躍中のジャッキー・チェンを起用する。

テレビや新聞、雑誌などの広告宣伝活動、各種イベントへの参加、スペシャルモデルの共同製作など、様々な分野でのコラボレーションを展開する。

三菱自動車は中国で2006年から三菱ブランドの『ランサー』、『スペースワゴン』、『ギャラン』の現地生産を開始、これに加え、『ランサーエボリューション』、『アウトランダーEX』の完成車を投入するなど、車種の拡充を図っている。

中国市場ニーズに合わせ、今後も更なる商品ラインナップの充実を予定しており、ジャッキー・チェンをブランドキャラクターとして、大規模な広告宣伝活動を展開していく。

ジャッキー・チェンの起用は、中国市場でのメインターゲットユーザーである20代後半-30代の男性に、三菱自動車の「走り」と「スタイル」を訴求するブランド戦略の一環。

TVCFでは「挑戦を乗り越え、車とともに前進」をテーマに、三菱自動車とのつながりが深いジャッキー・チェンの言葉で、各モデルの特徴やテーマを語るストーリーを展開する予定。

4月20日から開催の上海モーターショーでは、ジャッキー・チェンも登場し、自らの監修により製作された、スペシャルモデル『ランサーエボリューションIX』を紹介、今後、中国で全国的なキャンペーンをスタートさせる予定だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。