スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境を越えはじめた通信サービス!日本以外の世界が繋がる「国際ローミング」の新しい潮流

◆GW特別赤字販売!!◆オススメ!!の美品!!◆人気のシルバー!!◆WinXPリカバリ付!!◆【NECVA11J/D...
普段自分が使っている携帯電話をそのまま海外に持ち出して利用できる、そんな便利なサービスが"国際ローミングサービス"だ。日本でも利用者が増えてきているが、海外の多くの国では何年も前から一般的なサービスであり、海外渡航時に携帯電話を持っていくことは、"あたりまえ"のものとなっている。

非常に便利なサービスなのだが、海外利用時のローミング料金は国内料金より割高な上、着信料がかかったり、パケット定額が利用できないなど、利用するには注意が必要である。頻繁に海外渡航するビジネスマンなどにとっては毎月のローミング請求額が頭痛の種になっていることもあるだろう。これは日本だけではなく海外でも同様で、EUではローミング料金の規制化の動きも出てきている。

一方、国を越えた通信キャリア間の連携により国際ローミングの費用を低減化させ、さらに便利なものにするサービスも海外ではいくつか開始されている。今回はその1つを紹介しよう。

■複数国の電話番号を1台の携帯で利用できる!香港の便利なサービス

香港の通信キャリアCSLが提供している「JustOne Card」サービスは、1枚のSIMカードに複数の国の電話番号を追加できる便利なサービスだ。日本でもドコモが1枚のFOMAカードで2つの電話番号を利用できる「マルチナンバー」を提供しているが、これは日本の電話番号の話。CSLのサービスは他国の番号を、しかも最大4つまで複数同時に利用できるのだ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。